道と空の間

ARTICLE PAGE

九州ツー・・・落陽


日はまだ高いので、キャンプ場のシャワーを浴びる、
温水ではないので冷たいのだがさっぱり出来た。

のんびりしていると隣でテントを張っている20代の若者たちに写真を頼まれた、
快く引き受け少しお話を、
とても気持ちの良い若者達で心を和ませていただき、良い夜が過ごせそうだ。
知らなかったのだが、ここは夕日のスポットらしい。
彼らも写真を撮るのが、ひとつの目的のようだ。
知らなかったとは言えベストポジションにテントを張って申し訳ない思いだが
張り直すのが面倒だったのでそのままに、

日没にはまだ少し時間があったので、
朝、道の駅で買った あごの開き を炙って食べだすと
若者達がおすそ分けで、ソーセージとビールを持ってきてくれた。
ありがたく頂戴し彼らの気持ちで満腹になった。
何もお返しする物がないが、ポケットに輪ゴムが・・・
お礼に手品を披露。
無邪気な子供の様に喜んでくれ、彼らのお気遣いに感謝。

そうしているうちに、その時が来た。
今回のツーリングの一番の目的はこの一枚を撮る為。
IMG_5914_convert_20120505213502.jpg

雲が少し出ていたが、何とか思っていた感じの画が撮れホッとした。
水平線の果てに沈む夕陽と、心地良い若者たちに出会い、
心が洗われ又、いつもの日常に戻れる。
九州と若者に感謝、感謝。





バイク、車を乗る時は、くれぐれも安全運転で・・・

読んでいただき有難う御座います。
応援の、ポチっと
↓    ↓    ↓
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

Comments 0

Leave a reply